宮崎福祉医療カレッジ

社会福祉士が目指せる宮崎福祉医療カレッジ

社会福祉士が目指せる学校の1つに、学校法人宮崎総合学院の宮崎福祉医療カレッジがあります。

宮崎福祉医療カレッジには介護福祉士コースと社会福祉士学科、スポーツ福祉コースがあり、福祉に関する知識を効率よく体で学べるカリキュラムが用意されています。

ですから、宮崎福祉医療カレッジで学べば、現場で即戦力として働ける人材になることができるでしょう。

宮崎福祉医療カレッジで社会福祉士を目指すなら、社会福祉士学科を選んでください。

社会福祉士学科には、昼間1年間通学して学ぶコースと、通信教育で1年7ヶ月間学ぶコースがあります。

どちらも効率よく学んで、国家資格である社会福祉士が目指せるコースとなっています。

この2つのコースの大きな違いは、昼間通うのか、通信教育で学ぶのかの違いもありますが、費用の面で、日本学生支援機構奨学金(以前は日本育英会)が利用できるかどうかもあります。

日本学生支援機構奨学金は、昼間に通学する方のみが利用できるので、注意が必要です。

日本学生支援機構奨学金には、第一種奨学金と第二種奨学金、そして入学時特別増額貸与奨学金があります。

第一種奨学金は無利子で借りることができ、第二種奨学金は有利子になります。

入学時特別増額貸与奨学金は有利子で、この奨学金のみ、入学時に1度の貸与となります。